2018/06/20~07/27 石巻川開き祭り・流灯、記帳受け付け

石巻川開き祭り
実行委、流灯の記帳呼び掛け

 石巻川開祭実行委員会は「第95回石巻川開き祭り」前夜祭の31日午後6時半、石巻市かわまち立体駐車場と旧北上川の内海橋上流で開く「川村孫兵衛翁報恩供養祭・川施餓鬼供養祭・東日本大震災被災者供養祭」で使用する流灯への記帳を呼び掛けている。震災犠牲者の名前を記帳して、旧北上川に流し、慰霊する。

 受付場所は、市役所各総合支所・支所(総合支所は地域振興課、支所は窓口)が20日まで、市役所本庁舎(3階観光課)と石巻仏教会所属寺院は23日まで、石巻商工会議所は27日までとなっている。

 記帳の際、供養料として流灯1個につき500円の協力を求めている。

 仏教会所属の寺院は西光寺、永巌寺、普誓寺、称法寺、東雲寺、禅昌寺、久円寺、広済寺、寿福寺、長林寺、慈恩院、多福院、松厳寺、法山寺、梅渓寺、法音寺、観音寺の17寺。

 連絡先は実行委員会祭典部(石巻商工会議所内)0225(22)0145。

【2018年7月11日(水)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください