「ザ・フューチャー・アンド・ザ・パースト」ナタリー・プラス

ディスクルーム

「ザ・フューチャー・アンド・ザ・パースト」

「The Future And The Past」
Natalie Prass (HSE-4578)

 ことしも半分が過ぎた。個人的に上半期のベスト・アルバムに挙げたい一枚。

 米国・オハイオ州出身のミュージシャンによる2作目。一聴した瞬間、「すごい才女を見つけた!」と興奮した。

 小気味よいリズムでR&B風の踊れる曲から感情豊かに歌い上げるバラードまで、バラエティーに富んだ全12曲収録(日本盤はボーナス・トラックとしてさらに1曲追加)。

 本作には、トランプ大統領就任後の母国の現状に対する政治的メッセージが込められている歌詞もあるようで、女性的なたくましさを感じさせる存在感ある歌声によって切実に響く。

 音楽性だけでなく、本作のジャケットやライブ映像で確認できるファッション・センスも魅力の一つ。近未来のポップ・アイコンになる素質は十分だ。(A)

【2018年7月10日(火)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)