2018/07/01 講演会「安定した道を捨てて女1人ミャンマーへ! これが私の生きる道」

ミャンマー拠点に国際医療活動
医師、やりがい語る
あす・石巻

 医療施設がないミャンマーの農村で巡回医療を行う医師名知仁子(さとこ)さんの講演会が7月1日午前10時から、石巻市役所東隣の市防災センターで開かれる。入場無料。

 「安定した道を捨てて女1人ミャンマーへ! これが私の生きる道」の題で、国際医療に携わった経緯や、やりがいについて語る。

 名知さんは日本医大で内科医として勤務後、マザーテレサの本に感銘を受けて「国境なき医師団」に登録し、タイやミャンマーで難民や災害被災者の医療援助に携わった。

 現在はミャンマーに栄養不足解消のために菜園を設立し、雇用を生みながら公衆衛生の大切さを訴える。東日本大震災では被災した市立病院に駆け付け支援に当たった。

 放課後こどもクラブ・ブレーメンの主催。連絡先はブレーメン0225(98)3095。

【2018年6月30日(土)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください