スズキぶっ込み最盛期(6/21掲載)

釣り場情報

■毎週木曜掲載

【石巻湾】

 旧北上川河口の中瀬、大橋周辺は潮の動きを捉えてスズキのぶっ込み釣りがシーズン真っ盛りだ。サイズは30~90センチ。餌はアオイソメ。ルアーでも狙える。

 河口ではイシモチもよく、20~30センチが3~10匹。旬を迎えて刺し身や唐揚げでおいしく味わえる。

 大曲浜周辺は五目釣りが楽しめる。投げ釣りでイシモチやイシガレイ、マゴチ、シタビラメなどが釣れている。

 船はマコガレイやヒラメがシーズンに入った。

=石巻市・田代釣具店0225(22)3242

【女川・牡鹿】

 先週末は低気圧の影響によるうねりが入った。船釣りはキャンセルが多く、出島、寺間、小屋取周辺はアイナメ、カレイが低調に推移した。ヒラメの餌は順調に入っており、うねりが収まれば釣果は期待できそうだ。

 夜釣りはアナゴ狙いがいい。

 女川湾内の岸壁は小サバやアジが面白い。サビキ、餌釣りともに釣れている。夕方から朝方にかけては意外にもアイナメが数匹上がっている。

=女川町・佐々木釣具店090(6686)7811

【2018年6月21日(木)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)