子育てサークル「こっこクラブ」(東松島)

なかま

◇親子で遊び、情報を共有

 東松島市で、幼い子どもを育てる母親たちが交流する自主サークル。0~3歳児17人と母親15人が月2回集まり、親子でにぎやかに遊び、多様な情報を共有しながら交流している。

 市下町地区学習等供用施設を拠点に、七夕やクリスマスなど季節の行事や工作、消防署や航空自衛隊松島基地の見学など、さまざまな活動を展開する。

 5日にはお下がり会を開き、持ち寄った子供服やベビー用品を交換した。

こっこクラブ(東松島)

親子で交流を深めるメンバーたち。お下がり会を開き、子供服などを持ち寄った=5日、東松島市下町地区学習等供用施設

 メンバーの多くが核家族や転勤族だ。

 昨春、夫の転勤で東松島市に転居し、入会した三浦まいさん(26)は「親族や知り合いがいない中、つながりができてありがたい。2歳の長男は遊び相手ができて活発になった」と笑顔を見せる。

 地元出身の母親たちは「県外出身のママは地域の情報を積極的に求めていて、学ぶことが多い」と話す。

 毎年4月に年間行事を協議し、各企画の担当者を割り当てる。メンバー同士相談しながら、企画を練るのも楽しい時間という。市学校給食センターや缶詰工場の見学などもあり、母親自身が楽しみながら、地域を知る場にもなっている。

 2歳の長男と参加する代表の住吉真由美さん(38)は「子どもの食事の与え方など、悩みを話し合うだけで安心できることも多い。和やかに子育てを楽しめるよう活動を続けたい」と語る。

 活動は原則毎月第1・3火曜の午前10時から午後0時半まで、市下町地区学習等供用施設(旧東市民センター)。会費は半年500円。メンバー募集中。連絡先は矢本子育て支援センター0225(84)2676。

【2018年6月12日(火)石巻かほく掲載】

■掲載希望団体を募集

「なかま」に掲載を希望する団体やグループ(スポーツ団体を除きます)を募集しています。はがきやメール、ファックスで団体名、代表者、電話番号、活動内容を明記し、お送りください。
   〒986-0827 石巻市千石町4の42 石巻かほく「なかま」係
   メール ishinomaki@sanrikukahoku.jp
   ファックス 0225(21)1668


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)