2018/09/25まで募集 第30回 全国児童 水辺の風景画コンテスト

水辺の風景画
全国コンテスト
9月まで募集

 公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団(YMFS)が、小学生以下の児童・幼児を対象にした「第30回全国児童水辺の風景画コンテスト」の作品を、9月25日まで募集している。

 海や川、湖、港などの水辺で体験したことや、景色、仕事風景、船やボートなどの乗り物、水辺の生き物を描く。子どもたちが水辺に出掛け、新たな発見や体験をする機会を設け、表現を通じて感性を育むことが目的。

 募集リーフレットや同財団のウェブサイトからダウンロードした応募用紙に必要事項を記入し、郵便または宅配便で送付する。結果はウェブサイトで11月7日に発表される。「文部科学大臣賞」「国土交通大臣賞」など賞典を合計600点選出する。

 応募規定は以下の通り。

▽四つ切りサイズ(54センチ×38センチ)相当の用紙
▽画材自由(砂や貝殻などの貼り付けは審査の対象外)
▽標語などの文字不可
▽1人1点の応募とし、応募者本人が描いた未発表作品に限る
▽応募用紙の「作品の説明」も審査の対象となる。

 連絡先は、0538(23)8700(午前9時~午後0時半、午後1時半~5時。土日を除く)。

【2018年6月12日(火)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください