大曲-渡波、五目釣りお薦め(6/7掲載)

釣り場情報

■毎週木曜掲載

【石巻湾】

 石巻市の旧北上川河口周辺は、ぶっ込み釣りで、イシモチとセイゴの釣果があった。

 中瀬から石巻大橋上流にかけては、アオイソメを餌に、まれに60~85センチのスズキが釣れた。

 大曲から渡波にかけては、イシモチ、マゴチ、イシガレイ、マコガレイなどの五目釣りがお薦め。

 牡鹿半島はアイナメやソイ、メバル、タナゴ、マコガレイが釣れる。夜はアナゴの釣果がある。ルアー釣りもシーズン真っただ中となった。

=石巻市・田代釣具店0225(22)3242

【女川・牡鹿】

 江島周辺は、船で1隻当たり20~30センチのクロメバルが200匹、コウナゴの釣果もあった。

 寺間周辺は1隻当たり20~40センチのカレイが80匹、40~45センチのアイナメが数匹でソイも交じった。水深約30メートルをアオイソメを餌に釣れた。

 女川湾の岸釣りは、型は小ぶりだが、メバルとサバが、アオイソメでもサビキでも釣れる。アイナメは数は少ないが30~40センチが釣れた。探り釣りとちょい投げがお薦め。

=女川町・佐々木釣具店090(6686)7811

【2018年6月7日(木)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)