2018/06/02 第1回 石巻かほく杯パークゴルフ大会

カメラリポート

芝踏みしめ、楽しく競う
パークゴルフ大会

 第1回石巻かほく杯パークゴルフ大会は2日、石巻市北村の「石巻市かなんパークゴルフ場」で開かれた。県内一円から男女合わせて232人の愛好者が集い、それぞれがベストスコアを目指した。選手たちは、初夏のまぶしい日の光が注ぐ中、芝生の上でのプレーを心ゆくまで楽しんだ。

■選手宣誓
 「精いっぱいプレーすることを誓います」と笑顔で宣誓した北村彰一さん(左)と鈴木いわ子さん
選手宣誓
■緑広がる
 開放的な広々とした野外で行われるのもパークゴルフの魅力
緑広がる
■ショット
 力強いショットを見せる選手。フェアウエーの真ん中をボールはまっすぐに進んだ
力強いショット
■狙い慎重
 4人1組でプレー。パットは慎重に、でも攻めの姿勢も大切
パットは慎重に
■難コース
 コースきっての難所、砲台グリーン。選手たちは「手ごわい」と真剣な表情で臨んでいた
難コースの砲台グリーン
■カラフル
 ボールだけでなく、ウエアもカラフルな選手が多かった。青空と緑の芝生に映えていた
芝生に映えるカラフルなウエア

【2018年6月6日(水)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)