2018/06/08~10 さつき盆栽花季展示会

第41回さつき盆栽花季展示会

きれいに咲きそろったサツキを観賞する来場者

魅力いっぱい
さつき盆栽花季展示会
あすまで

 一般社団法人日本皐月協会石巻支部主催の「第41回さつき盆栽花季展示会」が8日、石巻市門脇町3丁目にある市営門脇東復興住宅集会所で始まった。10日まで。

 会員26人が育てた65点を展示。赤と白の花を咲かせる「煌陽(こうよう)」や剣のように先がとがった花の形の「翠扇(すいせん)」、赤が鮮やかな「大盃(たいはい)」といった花々が並んだ。

 愛好者のほか、復興住宅の住民も訪れて観賞し、会員と栽培談議に花を咲かせるなどして交流していた。

 支部長の岩渕剛也さん(81)は「暖冬や、2月と3月の寒暖差の影響で管理は難しかったが、しっかりと花を咲かせることができた。サツキの魅力を見に来てほしい」と話した。

 展示会は1977年に始まった。東日本大震災の影響で2年間中断したが、2013年に再開した。

 入場無料。時間は午前9時~午後5時(最終日は午後4時まで)。

【2018年6月9日(土)石巻かほく掲載】


●さつき盆栽花季展示会
 日時:2018年6月8~10日 午前9時~午後5時
 場所:石巻市門脇町の門脇東復興住宅集会所

 日本皐月協会石巻支部主催。会員約30人が手掛けたサツキを展示する。入場無料。

 連絡先は0225(95)4046。

【2018年6月1日(金)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください