船で28~45センチのカレイ(5/24掲載)

釣り場情報

■毎週木曜掲載

【石巻湾】
 先週末は天候不順で釣果が少なかったが、野蒜や大曲、雲雀野でイシモチが釣れ始めてきた。今週末は旧北上川河口周辺での釣果に期待したい。渡波地区から牡鹿半島にかけての各浜では、泥底のポイントでマコガレイ、砂底でイシガレイが狙い目。

=石巻市・田代釣具店0225(22)3242

【女川・牡鹿】
 寺間周辺は船で1隻当たり28~45センチのカレイが40匹、35センチのナメタガレイが1匹。女川湾の岸釣りは、約10センチのメバルが1人20匹ほど、2、3キロのタコも釣れた。アイナメはアオイソメを房掛けにして夕方から狙うのが面白そう。

=女川町・佐々木釣具店090(6686)7811

【野蒜・奥松島】
 サーフからの投げ釣りは、カレイ類が中心。手のひら~40センチほどで1人1~5匹のイシガレイ、マコガレイが釣れる。港内・防波堤は、メバル、ソイ、アナゴ、シャコが釣れる。夏と冬の魚が交じる季節で、潮により釣果にむらがあるが、楽しめる。

=大曲浜つりえさ店0225(25)4774

【2018年5月24日(木)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください