2018/05/09~ 石巻市出身・高砂淳二さん「THE PLANET 2」第3弾、公開

「愛しき惑星へ」第3弾公開
自然写真家・高砂さん、ニュージーランドで撮影

 石巻市出身の自然写真家・高砂淳二さん(56)=東京都=によるスペシャルコンテンツ「『THE PLANET 2』 GRAND JOURNEY 高砂淳二 愛(いと)しき惑星(ほし)へ」の第3弾が、9日から公開されている。ニコンイメージングジャパン(東京都)が全12回にわたって企画。

 第3回のテーマは「Art of Nature 原初の地球が息づく風景」。ニコンのデジタル一眼レフカメラを使って、高砂さんがニュージーランドで出合った風景や鉱物、地衣類、植物、造形物などを撮影した作品を紹介している。

 400万年かけてできた丸い巨岩など地球の創世を思わせる風景や、強風が作りだした芸術的な樹木の形など、写真集をめくるようなイメージで見ることができる。高砂さんの豊かな感性で捉えた作品によるストーリーからは、目に見えないスピリットのようなものさえ感じることができる。

 アクセスは http://www.nikon-image.com/sp/theplanet/

 高砂さんは、海の中から、生き物、虹、風景、星空まで地球全体をフィールドに撮影活動を続けている。主な著書は「night rainbow~祝福の虹」「ASTRA」「BLUE」(小学館)、「Dear Earth」「それ色の夢」「南の夢の海へ」(パイインターナショナル)など。海の環境NPO法人“OWS”理事。

【2018年5月13日(日)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)