「ボース・サイズ・オブ・ザ・スカイ」ジミ・ヘンドリックス

ディスクルーム

「ボース・サイズ・オブ・ザ・スカイ」

「Both Sides Of The Sky」Jimi Hendrix

「Both Sides Of The Sky」 Jimi Hendrix (SICP-5667)

 ジミヘンを初めて聴いたのは、中学3年の春だった。既に彼は、この世にいなかったけれど、友達のお兄さんが持っていたカセットテープが引き合わせてくれた。

 今作は2010年の「ヴァリーズ・オブ・ネプチューン」、13年の「ピープル、ヘル&エンジェルス」に続く、未発表スタジオ音源によるアルバムの第3弾。「まだ、あるのか」と思いながら、絶妙に間隔を空けたリリースに、つい手が出た。

 収録13曲のうち、未発表は10曲。ゲスト陣も多彩で、デビュー直前のジョニー・ウィンターのギターが新鮮だ。

 音が薄い印象もあるけれど、後期の代表曲「Angel」の別タイトルインストや、ジミがギターではなくベースを弾く「wood Stock」など、企画盤ならではの楽しみもある。(Y)

【2018年4月24日(火)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)