2018/04/18 石巻・川のビジターセンター、開所

ミニカメラリポート

古里の風感じます
川のビジターセンターが開所
石巻・北上

 「石巻・川のビジターセンター」が18日、石巻市北上町十三浜に開所した。東日本大震災の被災地の復興を後押ししようと、環境省が整備した。さまざまな体験プログラムの提供などを通し、自然の豊かさと尊さを感じてもらう。

 現地であった開所式では、法印神楽の披露やホタテのみそ汁の振る舞いもあり、関係者や地元住民が完成を祝った。

■ビジターセンター(右)の総敷地面積は約5万平方メートル。庭園には小川も流れており、地元住民らの意見を取り入れて整備していく
川のビジターセンター
■施設内のホールには周辺の自然情報が掲示してある。調査研究用作業室やシャワー室も備える
施設内のホール
■地元の女川法印神楽保存会が法印神楽を披露し、晴れの日に花を添えた
開所式で、女川法印神楽保存会が法印神楽を披露
■北上特産のホタテを使ったみそ汁が振る舞われ、おいしそうにほおばる親子
北上特産のホタテを使ったみそ汁の振る舞い

【2018年4月21日(土)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)