ペットホテル ケアハウス・アクア(石巻市あけぼの3丁目)

【2018年4月4日(水)石巻かほく掲載】

ケアハウス・アクア

ペットの体調や体の特徴にあったケアを行う店内

◇安心できるペットホテル

 3月にオープンしたばかりのペットホテル。オーナーの津田真弓さんや家族が運営し、自宅一体型の店舗で犬や猫を中心に年齢を問わず受け入れて世話をしている。

 自身が2007年から開いているトリミングとペットホテルの店「クレア」に震災後、「他の店では高齢だと預かってもらえない」「長期は断られてしまう」という相談が増えてきたことが、オープンのきっかけという。

 津田さんも「ペットも人と同じように年を取る。介護や障害で介助が必要になる子、飼い主の事情で長期間預けたいなど、さまざまなニーズに対応したかった」と話す。

 料金は、小型犬が1泊2500円(1カ月6万円)、中型犬3500円(同8万円)、大型犬5000円(同10万円)、猫2500円(同6万円)となっている。

 延長や日帰りのデイサービスも行っている。天気のいい日は散歩を行う。敷地内にドッグランがあり、それぞれの体調に合わせたペースで過ごさせるのが特徴。食事も状態を見ながら対応するなどのケアも充実している。

 津田さんは「ペットが各家で世話を受けている環境と同じようにしたい。どんなことでも気軽に相談してほしい」と呼び掛けている。

地図:石巻市あけぼの3丁目6の14
■メモ
受付時間は午前10時~午後6時。
石巻市あけぼの3丁目6の14。
連絡先は0225(22)4384。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください