2018/03/20 東北防衛局「第36回 防衛セミナー in東松島~安全保障を考える」

防衛セミナー
聴講無料
20日、東松島

 「日本を巡る安全保障を考える~防衛力を支える人的基盤」をテーマに、東北防衛局が主催する「第36回防衛セミナーin東松島」が20日午後6時から、東松島市コミュニティセンターで開かれる。聴講無料。東松島市、市商工会が後援。

 防衛省防衛研究所の阿久津博康主任研究官が「最近の朝鮮半島情勢」と題して、北朝鮮の戦略的動向を中心に講演する。

 航空自衛隊松島基地司令の松尾洋介空将補は「平和を仕事にする~松島基地でのパイロット養成」の題で説明する。

 航空自衛隊第6高射群司令の小野打泰子1等空佐は「輝き活躍する女性自衛官」のテーマで話す。

 講演はそれぞれ20分程度となる。

 東北防衛局は、防衛省の各種政策や自衛隊の活動について住民に理解を深めてもらうため、東北各地で年3、4回のペースでセミナーを実施している。東松島市での開催は3年ぶり。

 連絡先は東北防衛局企画部地方調整課022(297)8212。

【2018年3月4日(日)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)