2018/02/02~28 平成のロマン街道 切り絵アート展@登米

切り絵アート展

千葉さんが制作した切り絵の作品

切り絵で魅了
登米の作家個展
28日まで

 切り絵アート展が、登米市登米町の高倉勝子美術館「桜小路」で開かれている。

 登米市出身の千葉英雄さん(1950年生まれ)の個展「平成のロマン街道」で、新作・旧作約50点を展示している。

 千葉さんは切り絵の作家として活躍。二科展入選、山梨国際切り絵コンクール連続入選、墨田区芸術祭特選などを果たしてきた。現在、日本きりえ協会会員、新現美術協会会員。

 会期は28日まで。会期中、休館日はなし。

 作家在廊日は11、25日(午前11時~午後3時)。ギャラリートークとサイン会がある。当日、先着5人にカレンダー&はがきサイズの作品プリントを進呈する。

 開館時間は午前9時~午後4時半。入館料は一般200円、高校生150円、小中学生100円。

 連絡先は0220(52)2755。

【2018年2月9日(金)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)