2018/02/17 教育シンポジウム in石巻

▽教育シンポジウムin石巻2017
 日時:2018年2月17日 午後1時
 場所:石巻市魚町2丁目の石巻魚市場

【2018年2月17日(土)石巻かほく掲載】


教育シンポジウムin石巻2017
◆なぜ学校と地域が連携するのか?/2月17日(土)

 午後0時半受け付け、午後1時開始、午後4時半終了。石巻魚市場2階見学研修室(石巻市魚町2-14)。

・基調講演「なぜ学校と地域が連携するのか?~新しい時代の教育と人材育成~」:橋本賢二氏(経済産業省経済産業政策局産業人材政策室室長補佐)
・事例発表:それぞれの立場からみた「学校×地域」
・グループワーク:みんなで考える「学校×地域」

 参加費1000円(懇親会費別途3000円)。どなたでも(定員100人)。石巻駅から無料送迎バスあり。

 メールで申し込む。件名に「教育シンポジウム石巻参加」とし、氏名、住所、所属、連絡先、懇親会参加の有無、送迎バス利用の有無を記載しお送りください。10日(土)締め切り。

 連絡先は、教育シンポジウム石巻実行委員会事務局(斉藤)0225(25)4953。ファクス0225(90)4983。メールアドレスs_saito@ishinomaki2.com

 教育シンポジウム石巻実行委員会主催。

【2018年2月8日(木)石巻かほく掲載】


教育シンポ
学校と地域の連携考えよう
来月17日・石巻

 「教育シンポジウムin石巻2017」(実行委員会主催)が2月17日午後1時から、石巻市魚町2丁目の石巻魚市場2階見学研修室で開かれる。

 経済産業省経済産業政策局産業人材政策室室長補佐の橋本賢二氏が「なぜ学校と地域が連携するのか? ~新しい時代の教育と人材育成~」と題して基調講演する。

 石巻市桜坂高、石巻魚市場、県東部地方振興事務所などが発表する事例を基に、さまざまな視点から連携の意義や成果を共有し、学校と地域の連携の在り方を考える。

 定員100人。参加費1000円。イベント後の懇親会参加費は別途3000円。

 希望者は参加申込書に必要事項を記入して送付する。メールの場合は、件名を「教育シンポジウム石巻参加」とし、氏名、住所、所属、連絡先、懇親会参加の有無、送迎バス利用の有無を記載して送る。締め切りは10日。

 送り先は、宮城県石巻市中央2丁目10の2 新田屋ビル1階(一般社団法人ISHINOMAKI2.0IRORI石巻内)教育シンポジウム石巻実行委員会事務局担当斉藤さんまで。

 連絡先は0225(25)4953。メールはs_saito@ishinomaki2.com

【2018年1月19日(金)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)