川柳(12/30掲載)

俳句

【水戸一志 選/評】

 ◎無事に新年を迎える喜びの中で、今あるのは自分一人の力ではないと作者は周りに感謝している。この気持ちは働く人と同じように尊い。休日、深夜、悪天候の中で働く人たちよ、あなたは決して一人ではない。

 皆さんよいお年を。

===

◎ 元旦や働く人に感謝して  (石巻市蛇田・大山美耶紀)

  キコキコキコ古希も師走のペダル踏む  (多賀城市八幡・佐藤久嘉)

  女房の小言いつしか鼻唄に  (東松島市矢本・奥田和衛)

  余命など神にまかせて笑み暮らす  (石巻市渡波町・小林照子)

  喪中便ポストに入れて寝正月  (石巻市桃生町・三浦多喜夫)

  新風を政・角界に吹かせたい  (石巻市大門町・三條順子)

  まよい猫家族にしたらもう横座  (石巻市元倉・小山英智)

  天地人踏み出す前の深呼吸  (石巻市大街道・岩出幹夫)

【2017年12月30日(土)石巻かほく掲載】

■作品を募集中/短歌、俳句、川柳を明記

 短歌、俳句、川柳を募っております。皆さんの力作をお寄せください。

 募集要項は次の通りです。

 短歌、俳句、川柳とも必ずはがきを使い、1枚に3首・句まで。いずれも自作の未発表作品に限ります。作品は返却しません。

 作品と同じ面(裏面)に氏名(筆名の場合は本名も)・住所・年齢(学年)・電話番号を記し、〒986-0827石巻市千石町4の42、三陸河北新報社編集部・文芸係(短歌、俳句、川柳を明記)まで。連絡先は0225(96)0321。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください