「何でもない人」パラソル

ディスクルーム

「何でもない人/水曜日(2枚組)」Parasol(DDCB-12261)

「何でもない人/水曜日(2枚組スペシャル・エディション)」Parasol(DDCB-12261)

何でもない人

 Kポップという言葉が日本で使われ始めたのは、韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本で話題になったころだろうか。日本のJポップとほぼ同意語で、韓国の大衆音楽を指す。現在もKポップは健在で、テレビの歌番組などでよく耳にする。

 しかし、今回紹介したいのは韓国のバンド。いうなれば「Kロック」だ。

 日本でのライブ経験もあるパラソルは、今後注目の3人組バンド。ギター、ベース、ドラムのシンプルな編成で、少ない音数ながら遊び心にあふれた楽曲を聴かせる。

 メインボーカルはベースのユネが務めるが、本作にはバンドの紅一点でギターのナウンがメインボーカルの曲も収録。2人のやや憂いを帯びた清らかな歌声がスローテンポの楽曲に溶けてゆく様には何ともセンチな気持ちにさせられる。(A)

【2017年12月26日(火)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください