「Anchors & Ampersands」マーカー・スターリング

ディスクルーム

「アンカーズ&アンパーサンズ」マーカー・スターリング

「Anchors & Ampersands」Marker Starling(EPCD-103)

Anchors & Ampersands

 カナダ・トロントのミュージシャン、クリス・A・カミングスによるソロプロジェクト「マーカー・スターリング」の最新作。

 新曲あり、カバー曲ありで、新規のファンにも配慮した間口の広さがうれしい。

 輸入盤は全10曲入りだが、日本盤にはさらに5曲のボーナス・トラックを収録。店舗によっては特典のダウンロードコードまで付く。

 楽曲は、クリスが奏でるローズ・ピアノの響きと温かみのある歌声がつくり出す、穏やかな雰囲気が心地よい。随所に印象的なメロディーを配置するセンスも抜群で、聴けば聴くほど深みにはまってしまう。短編小説のような歌詞は、単体の読み物としても味わいがある。

 昨年4月には初来日ツアーの一環で仙台でもライブを行った。本作のリリースを期に再来日してくれないかとひそかに期待している。(A)

【2017年12月5日(火)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)