2017/12/19 シンポジウム「精神疾患・発達障害がある方の働くリアル」

精神疾患就労者と企業が本音トーク
石巻で討論会
19日

 NPO法人「Switch(スイッチ・イシノマキ)」が主催する討論会「精神疾患・発達障害がある方の働くリアル~『まずは、本人の話を聞こう』~」が19日午後1時半から、石巻市保健相談センターで開かれる。

 参加者を15日まで募集している。

 病気・障害を会社へ伝えないで働くクローズ就労者と、病気・障害を会社に伝えて働くオープン就労者、企業の3者が覆面をして登壇。匿名で企業の本音や就労の苦労などを話し、よりよい職場環境づくりについて考える。

 参加無料。定員50人。ファクスまたはメールで申し込む。

 連絡先は0225(24)6511。

【2017年12月6日(水)石巻かほく掲載】


~まずは、本人の話を聞こう~
◆精神疾患・発達障害がある方の働くリアル/12月19日(火)

シンポジウム「精神疾患・発達障害がある方の働くリアル」

 当事者3人と企業の方にお越しいただき、覆面を着用し匿名性を高くすることで、普段聞く事のできない本音トークが中心となるシンポジウムとなります。

 午後1時半~4時、石巻保健相談センター3階講義室(石巻市鋳銭場1-27)。

 無料。メンタル的な不調を抱えている人、そのご家族、企業の関係者、支援者他。事前申し込みが必要。

 氏名、お立場、電話番号またはメール、住所を記載し、件名に「石巻シンポジウム参加申し込み」と記入しinfo@npo-switch.orgまで申し込む。

 認定NPO法人Switch主催。この事業は、認定NPO法人Switchが「2017年度JTNPO助成事業」を受け実施します。

 連絡先は0225(24)6511(田口・坂下)。

【2017年11月30日(木)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)