2017/12/02 雄勝小児童、ホタテ型の陶器「ほってぇ皿」販売

雄勝小児童が製作「ほってぇ皿」
限定50枚販売
来月2日

 石巻市雄勝小(児童20人)は12月2日、高学年が古里の特産品「雄勝石」を使って作ったホタテ型の陶器「ほってぇ皿」を同市小船越の道の駅「上品の郷」で販売する。販売時間は午前9時~午後7時。午前中は児童が店頭に立つ予定。

 地元の海の幸ホタテを、なまらせて表現した「ほってぇ皿」の製作は、京都造形芸術大(京都市)の事業「こども芸術の村」プロジェクトの一環。同校の5、6年生10人が雄勝のPRのために取り組んできた。

 雄勝石の粉末を混ぜた粘土とうわぐすりを使用し、独特の風合いと素朴さが魅力だ。価格は250~400円で、50枚の限定販売。

 売上金は来年度のプロジェクト活動資金に充てる。

 連絡先は雄勝小0225(58)2549。

【2017年11月29日(水)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください