2017/11/19 石巻地区青年文化祭

カメラリポート

世代超え集う
石巻地区青年文化祭
若者たち活躍

 「Connect~ひと×まち×つながり」をテーマに19日、東松島市矢本東市民センターで開かれた石巻地区青年文化祭。ステージや展示・体験、出店など、若者が繰り広げる多彩な催しに幅広い世代の人たちが集い、楽しいひとときを過ごした。

■とどろく
 鳴瀬鼓心太鼓の発表。「どっこい、どっこい」と威勢のいい掛け声と息の合ったばちさばきで、会場を熱く盛り上げた
鳴瀬鼓心太鼓
■観客と一体
 ステージの下まで繰り出し、よさこいで盛り上げる「舞綺瓔」。アップテンポな演舞で観客と一体になって楽しんだ
よさこいで盛り上げる「舞綺瓔」
■中学生熱演
 石巻市北上中の特設箏部の生徒たち。練習は2週間と短かったが、完成度の高い演奏を披露した
石巻市北上中の特設箏部の生徒たち
■感性が光る
 県高校文化連盟石巻支部写真部が発表した展示会場。来場者の目を引く力作がずらり
県高校文化連盟石巻支部写真部が展示
■手作り人気
 石巻身体障害者「歩む会」の作品を販売したブース。温かみある手作りの品を求めて立ち寄る人が絶えなかった
石巻身体障害者「歩む会」の作品販売
■景品、狙うぞ
 石巻地区のジュニアリーダーサークルによる遊びの広場。輪投げに興じる子どもたちは目の前に広がる景品に闘志満々
石巻地区ジュニアリーダーサークルによる遊びの広場

【2017年11月22日(水)石巻かほく掲載】


▽2017年度石巻地区青年文化祭
 日時:2017年11月19日 午前9時
 場所:東松島市矢本東市民センター

【2017年11月18日(土)石巻かほく掲載】


石巻地区青年文化祭
舞台発表や写真展
遊びの広場を開設

 石巻地区青年文化祭(県教委、石巻、東松島、女川各市町教委、県青年団連絡協議会主催)が19日、東松島市矢本東市民センターで開かれる。入場無料。時間は午前9時~午後1時。

 今年のテーマは「Connect~ひと×まち×つながり」。ステージ、出店、展示・体験の各部門で行われる。

 ステージの部でオープニングを飾るのは、東松島市を中心に活動する「鳴瀬鼓心太鼓」。この後、7団体によるダンスの発表で会場を盛り上げる。

 出店の部では、石巻身体障害者「歩む会」の作品を販売するほか、焼きそばやピザ、クレープなどが味わえる。

 展示・体験の部は、県高校文化連盟石巻支部写真専門部の写真、東日本大震災からの復興に向けて取り組む人々の姿を捉えたパネルが並ぶ。

 ヨガが体験できるコーナーや、石巻地区で活躍するジュニアリーダーサークルによる「遊びの広場」も設けられる。

 連絡先は事務局の県東部教育事務所0225(95)1411、東松島市教委0225(82)1111。

【2017年11月15日(水)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)