陸上競技愛好会(石巻)

なかま

◇健康第一に、好成績狙う

 短距離や長距離走、走り幅跳びなどの陸上種目で体を動かし、健康寿命の延伸を図る愛好会。20年ほど前に発足した。石巻地方の女性2人を含む60~80代の12人が、和やかな雰囲気の中で運動を楽しんでいる。

 会員の半数は、県マスターズ陸上競技連盟に加盟。年に数回ある大会で好成績を収めるため、個々で出場する種目の練習に汗を流している。

 練習場所は石巻専修大グラウンドで、大学生や中高生と練習が一緒になることもある。フレッシュな子どもたちから元気やパワーをもらい、モチベーションを高めている。

陸上競技愛好会(石巻)

体を動かして健康寿命の延伸を図る会員たち

 大半が経験者だが、初心者の会員もいる。

 40歳を過ぎてから陸上を始めた橋浦恵子さん(66)=石巻市伊原津=は、「元々走ることが好きでした。汗をかくことはストレス解消になるし、健康維持にもつながっている」と話す。

 合言葉は「生涯スポーツ」。健康で長く競技を続けることが目標だ。

 年長者で相談役の青柳隆さん(80)=同市羽黒町=は、「頑張っている仲間と顔を合わせると、気持ちも前向きになる。陸上を始めてからは大きな病気にもかかっていない」と語る。

 高橋行雄代表(76)=東松島市矢本=は「家にひきこもらず、会員たちと顔を合わせながら練習することはいい刺激になっている。これからも活動を続けていきたい」と意欲を見せる。

 活動は週に3回(月・水・金)、午前9時半~11時半。年会費は1000円。会員募集中。陸上に関心のある人で、初心者可。連絡先は高橋代表0225(82)9409。

【2017年10月24日(火)石巻かほく掲載】

■掲載希望団体を募集

「なかま」に掲載を希望する団体やグループ(スポーツ団体を除きます)を募集しています。はがきやメール、ファックスで団体名、代表者、電話番号、活動内容を明記し、お送りください。
   〒986-0827 石巻市千石町4の42 石巻かほく「なかま」係
   メール ishinomaki@sanrikukahoku.jp
   ファックス 0225(21)1668


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)