2017/10/15 第20回 東まつしま図書館まつり

図書館内探検や本に親しむ体験
東松島で祭り
15日

 「第20回記念東まつしま図書館まつり2017」が15日午前10時から東松島市図書館で開かれる。

 「体感!図書館を知りつくせ、あそびつくせ」をスローガンに、趣向を凝らした企画を用意し、子どもから大人まで図書館の魅力を知ってもらう。図書館オールスタッフと支援隊が主催する。

 館内では「消えたイートくんをさがせ」の探検や、クイズラリー、ブックカバーがけ体験、マイ・しおりづくりを実施する。石巻西高生徒による「紙芝居&折り紙&防災スリッパ」のコーナー、おはなし会、布えほん作品展示・実演もある。

 屋外では、子ども花育、縄文体験火おこし、勾玉(まがたま)づくり、工作教室、リサイクルブックフェア、買い食い・寄り道「大溜横丁」と題した出店も登場する。

 図書館まつりの一環として、8日から22日まで「あなたのおススメする本・作家は?」と題した投票を開始。後日ランキングを掲示し、関連本などを展示する予定。

 夏目漱石、志賀直哉、島崎藤村ら著名作家の文芸作品複製直筆原稿展、東松島PR展も、12日から17日まで開催する。

【2017年10月8日(日)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)