2017/09/27~10/15まで 向陽コスモス会「絵手紙展」

向陽コスモス会「作品展」

会員が思いを込めて描いたいろいろな絵手紙が並ぶ展示会

絵手紙愛好サークル作品展
はがき大に思い込め個性的な106枚展示
15日まで

 石巻市の絵手紙愛好サークル「向陽コスモス会」(9人)の作品展が、同市中里6丁目のギャラリーカフェ・ヌーンで15日まで開かれている。

 発足後およそ15年の間に仕上げた作品の中から、106枚を選んで展示。それぞれ、はがき大の紙に大きく野菜や静物などの絵を描いた。イチゴの絵には「長い人生だもの 甘い時もすっぱい時もあるよね」、風鈴の絵には「幸せな風をおくります」などとメッセージを添え、見る人に優しく語り掛けている。

 向陽コスモス会は、同市向陽町の住民を中心としたシニアサークルで、石巻信用金庫向陽支店の部屋を借り、月1回活動。作品は随時、同支店ロビーに飾っている。

 お世話役をしている佐藤美智子さん(82)=向陽町2丁目=は「時々お茶会を挟みながら、和気あいあいと創作を楽しんでいます。今回はそれぞれに個性ある作品がそろいました」と話した。

 時間は午前10時半~午後5時半(10月は午後5時、最終日は午後4時まで)。月・火曜定休。

 店の連絡先は0225(22)3911。

【2017年10月3日(火)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)