2017/10/22 スポーツフェスタ石巻「元気つなごう! 絆駅伝」

カメラリポート

石巻市民が主役
スポーツフェスタ
雨に負けずハッスル

 スポーツの力で復興に向かう地域を笑顔に-。

 22日、石巻市総合運動公園をメイン会場に開かれた「スポーツフェスタ石巻2017」で、子どもたちはフットサルやバスケットボールなどを楽しんだ。駅伝には72チームが参加し、雨の中を熱走。

 悪天候を吹き飛ばすように市民のパワーがフェスタを盛り上げた。

■ボール追い熱中
 U-10フットサル大会に熱中する子どもたち。白熱の雨中戦を繰り広げた
U-10フットサル大会
■シュートに沸く
 会場を石巻専修大体育館に移して行われたミニバスケットボール3×3大会。コート狭しと目まぐるしい攻防を展開。シュートが決まると観客も沸いた
ミニバスケットボール3×3大会
■速くなったかな
 石巻専修大女子競走部によるランニング教室。女子部員の走法をお手本に、一緒に走る子どもたち。少し速くなった感じに、雨でも爽快な気分に
石巻専修大女子競走部によるランニング教室
■聖火台、赤々と
 2020年東京オリンピック聖火リレー出発地誘致を願い、開会式で公園内の聖火台に点火。参加者から拍手が起きた
2020年東京オリンピック聖火リレー出発地誘致を願い点火
■出店で体温める
 冷たい雨が降る中、喜ばれたのが出店の食べ物。石巻焼きそばやたこ焼きなどが参加者らの体を温め、元気を与えていた
石巻焼きそばやたこ焼きなどの出店も
■おいしさアップ
 運動の後の食事は、おいしさもアップ。友達との会話も弾む。スポーツの秋と食欲の秋を同時に満喫
運動の後の食事に会話も弾む

【2017年10月25日(水)石巻かほく掲載】


▽スポーツフェスタ石巻2017
 日時:2017年10月22日 午前9時
 場所:石巻市総合運動公園

【2017年10月21日(土)石巻かほく掲載】


駅伝など4競技に挑戦
スポーツフェスタ石巻
22日

 スポーツフェスタ石巻2017(実行委員会主催)が22日、石巻市総合運動公園で行われる。受け付けは午前8時から。総合開会式は午前9時。競技開始は、駅伝(10時半スタート)以外が9時半。

 子どもたちのフットサル、3オン3バスケットボール、リトルシニア野球と、一般参加の駅伝の計4競技を、事前に申し込んだ参加者が競う。

 駅伝は5人1組で、1.3キロの周回コースを1人1周ずつ計5周(6.5キロ)走る。

 プロチームなどが指導するクリニック(教室)も競技ごとにある。

 東京五輪聖火リレーの出発地を石巻に誘致するセレモニーとして点火式を、同公園内にある旧国立競技場の聖火台で行う。駅伝参加者の代表が点火する。

 フェスタは、東北電力などの実行委が昨年に続き開催。昨年6月に開いた「元気つなごう!絆フェスティバル」の駅伝も組み込んだ。

【2017年10月20日(金)石巻かほく掲載】


一緒に走ろう「絆駅伝」
来月22日、石巻市総合運動公園
参加チーム募集

 スポーツフェスタ石巻2017実行委員会は10月22日、「元気つなごう!絆駅伝」を石巻市総合運動公園で開催する。2日(当日必着)まで参加チームを募集する。定員100チーム。

 参加資格は、石巻市、東松島市、女川町に居住または出身者、勤務経験など石巻地方に縁がある、小学生以上のグループ(男女混成も可)。

 5人1組(補欠1人まで)で、運動公園内の周回コース(1区間1.3キロ)計6.5キロを走る。スタートは午前10時半。団体の入賞と特別賞、個人賞を表彰する。

 参加料は1チーム2000円。参加賞として、会場内の飲食ブースで使えるチケット2000円分を配布する。

 スポーツフェスタでは駅伝のほかに、フットサルやバスケットボールなど子ども対象のスポーツ競技が行われる。

 駅伝の参加申込書は石巻市総合体育館(石巻市体育協会)などにある。市体協のサイトからも入手できる。

 連絡先は市体協事務局0225(95)8998。

【2017年9月23日(土)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)