お持ち帰り処 丼助(石巻市新成)

【2017年9月13日(水)石巻かほく掲載】

お持ち帰り処 丼助(石巻市新成)

持ち帰りだけでなく飲食もできる温かみのある店内

◇丼物メニュー80種類超

 今年5月にオープンした。店長の阿部友紘さん(28)は、石巻市渡波地区で家業のノリ養殖に従事しながらの経営だ。異色に映るが、東京都内でレストラン関係の仕事に携わった経験を生かそうと、2015年の帰郷から構想を温めていた。

 周囲の飲食店と競合しない持ち帰りの経営形態だ。丼物専門のメニューは80種類を超え、特製の酢飯を魚介類などの具が覆う。

 各メニューとも並盛りで540円と手ごろな価格だ。料金を上乗せすればご飯や具の量を増やせ、自由な組み合わせのトッピングもできる。

 幅広い世代に人気なのが海鮮丼だ。マグロやイカ、ホタテ、サーモンなど8種類の具を盛る。ウニやカニ、イクラといった食材を使った丼物も注文が多い。

 若い世代に好まれるのがローストビーフ丼で、ボリュームがある。アボカドも使うなどしたメニューは多彩だ。

 店内は、一部に阿部さんが板を使い手作りした仕切りがあり、温かみを醸す。テーブル12席、小上がり10席もあり、食事が可能だ。

 阿部さんは「店の周辺は震災による移入者が増えている。食生活の面でも暮らしやすさを感じてもらえるように、メニューに工夫を凝らしたい」と話す。

地図:石巻市新成2の4の12
■メモ
営業時間は午前11時~午後2時半、午後4時~午後7時半。
定休日は火曜日。
石巻市新成2の4の12。
0225(24)4060。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)