リビングフードカフェ en(石巻市門脇青葉東)

【2017年9月6日(水)石巻かほく掲載】

リビングフードカフェ[en](石巻市門脇青葉東)

観葉植物に囲まれ、ゆったりくつろげる雰囲気が整った店内

◇健康メニュー手頃価格

 8月22日にオープンしたばかりの、石巻地方では珍しいロー(リビング)フードの専門店。オーナーの狩野幹子さん(45)は長年勤めていた会社を2年前に退職し準備を進めていた。

 ローフードとは、生野菜や果物などの食材を48度以上加熱処理しない食事法。酵素や栄養素を効率的に取り入れることで免疫力がアップし、健康や美容に良いとされる。

 メニューで人気があるのは、卵、白砂糖、乳製品を使用せずに作るスイーツ。ローフルーツタルト、ローチョコタルト(共に550円)、玄米粉入りデトックススコーン(2個400円)などで、値段も手頃だ。

 季節のフルーツがたっぷりと入ったスムージー(500円)や豆乳ラテ(400円)、玄米コーヒー(350円)などと一緒に味わうのがお勧めという。4日からは限定メニューのローフードカレープレートなど2種類を提供している。

 食の安全・安心にこだわるだけでなく、店内に観葉植物を並べ、ゆったりとした雰囲気づくりに努める狩野さん。「ローフードを石巻地方に広めながら、少しでもくつろいでいただけるような店を心掛けていきたい」と話している。

地図:石巻市門脇青葉東62の3
■メモ
営業時間は午前11時~午後7時。
毎週木・金曜定休。
石巻市門脇青葉東62の3。
0225(90)3692。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)