カフェ・トゥルーテ(石巻市住吉町1丁目)

【2017年5月17日(水)石巻かほく掲載】

カフェ・トゥルーテ(石巻市住吉町1丁目)

明るい雰囲気の店内

◇素材厳選し「安心料理」

 店のコンセプトは「うま味調味料は使用しない」で、true(真実)とtaste(味)を合わせた造語となる店名の「トゥルーテ」のように、素材が持つ本来の味を引き出した料理を提供する。

 店主の阿部千晴さんは、長女にアトピーがあり、食べ物には人一倍気を使っていた。長女への弁当作りを通して、次第に食へのこだわりが深まり、「多くの人に安心しておいしいものを食べてもらいたい」という思いを抱き、昨年8月に店を開いた。

 店では、米や野菜の栽培法、豚や鶏の飼育法から、塩や小麦粉、油の種類まで、使う材料一つ一つに細かく気を配る徹底ぶり。一見すると価格が張りそうだが、良心的に設定した。

 昼のメニューは、大河原町産のもち豚を使った「十勝名物豚丼」がお薦め。北海道出身の阿部さんが出すボリュームある豚丼は、豚肉の枚数が8枚(800円)、12枚(1200円)、16枚(1600円)から選べる。チキンカツやハンバーグなど、3種類ほど用意している日替わりランチ(800円)もある。

 夜も営業する。「メニューに載ってない料理でも、調理が可能なら、要望のおつまみを作ります」。

地図:石巻市住吉町1丁目2の2
■メモ
営業時間は、昼は午前11時~午後2時、夜は午後5~10時。日曜定休。
石巻市住吉町1丁目2の2。
連絡先は0225(96)6522。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)