ヒラツカ サイクル(石巻市蛇田新下前沼)

【2017年5月10日(水)石巻かほく掲載】

ヒラツカサイクル(石巻市蛇田新下前沼)

自転車が所狭しと並ぶ店内は、地域住民の社交の場にもなっている

◇信頼の技術に住民集う

 店内には、一般向けからスポーツタイプなどさまざまな種類の自転車が並ぶ。職人歴40年以上の確かな技術を持つ店主平塚功さんが、笑顔で迎えてくれる。

 1985年3月に開店して以来、地域住民の足を支えてきた。

 東日本大震災による津波で自宅と店舗が被災。約1メートルの津波が襲い、店内の商品は水没した。

 4月上旬から地域住民の協力を得て無償で被災者の自転車修理を行った。

 平塚さんは「震災直後はガソリンの確保が難しく、自転車が重宝された。あの時は一刻も早い復興のためと思い、1日約40台の自転車を修理した」と当時を振り返る。

 石巻地方など県内の被災地を自転車で巡る「ツール・ド・東北」の影響や、健康意識の高まりから、近年はスポーツタイプの自転車を買い求める人々が多くなったという。タイヤのパンクや自転車のフレームの曲がりなどの修理、メンテナンスも請け負い、出張修理にも応じている。

 店は、地域住民が訪れる社交場にもなっており、店内から笑い声が絶えない。

 平塚さんは「これからも地域住民に親しまれる店であり続けたい」と笑顔で抱負を語った。
地図:石巻市蛇田新下前沼119の4

■メモ
営業時間は午前7時~午後6時。
年中無休だが、臨時休業あり。
石巻市蛇田新下前沼119の4。
連絡先は0225(93)5425。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)