Pendragon(石巻市門脇元浦屋敷)

【2017年4月12日(水)石巻かほく掲載】

Pendragon(石巻市門脇元浦屋敷)

雑貨やパンなど多彩な商品が並ぶ店内

◇雑貨とパン手作りの味

 昨年12月にオープンした手作り雑貨とパンの店。オーナーの村井亜衣さん(33)は「気軽に商品に触れて、ハンドメイドならではのぬくもりを感じてほしい」と話す。

 西洋の家をイメージした店内には、自身の作品の他、東北などで開かれる雑貨の販売イベントで知り合った芸術家の作品も並べている。

 一押しはカットガラス、ネックレス(1200円)や猫の形をしたヘアピン(500円)がある。布製の財布(3000円)や巾着(2300円)などのおしゃれなアイテムも人気で、20~40代の女性が友人や家族の記念日、誕生日プレゼントのために購入していくことが多いという。

 店の一角には、手作りパンのコーナーがある。シンプルなテーブルロール(140円)や菓子パン、総菜パン約10種類を置く。保存料などの添加物を一切使わないのが特徴だ。

 午前11時から午後3時までは、日替わりパン、サラダ、スープなどが付いたランチ(1500円)を提供。家族で商品を眺めながら楽しめる。

 村井さんは「お客さんの笑顔を思い浮かべながら作っている。ぜひ見に来てほしい」と呼び掛けている。

地図:石巻市門脇元浦屋敷8の6
■メモ
営業時間は午前10時~午後6時。日曜定休。
パンは午前10時半から販売。ランチは予約が必要。
石巻市門脇元浦屋敷8の6。
連絡先は0225(22)4059。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)