2017/03/17~26 原田七重 陶展

和の器200点出品
「原田七重陶展」
きょうから・石巻

 街中のギャラリースペース「カンケイマルラボ」(石巻市中央2丁目)は、17日から「原田七重 陶展」を開催する。

 原田さんは1969年、東京生まれ。多摩美術大学彫刻科卒業。2006年、愛知県立窯業高等技術専門校を修了。現在、九谷焼産地のど真ん中である石川県能美市で制作に励む。和の器だけど、どことなく異国の趣があり、現代の器だけど年月を経た古いもののようでうもある。使い手の気持ちまでも自由にさせてくれる。

 石巻での個展は2回目。定番から角皿、楕円皿など新作を含む200点以上の作品を出品する。

 会期は26日まで。開場時間は午前10時~午後6時。定休は火曜。

 作家がいる日は18、19の両日。

 連絡先は観慶丸本店0225(22)0151。

【2017年3月17日(金)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)