2017/03/03,07,09 パソコンを使った「点訳講座」

一緒に学んでみませんか?
◆パソコンを使った「点訳講座」/3月3日(金)7日(火)9日(木)

 文字を点字に翻訳することを「点訳」といいます。講習では点字の五十音の習得から、「語の書き表し方」「分かち書き」といった点語のさまざまな規則を学習します。受講後、パソコンを使用した点字文章の制作、点訳文章の校正をしていただきます。

 第1回 3月3日(金)午前10時~午後3時(昼食をご持参下さい)。
 第2回 3月7日(火)午前10時~正午。
 第3回 3月9日(木)午前10時~正午。

 蔵しっくパーク・テレワーク室(東松島市矢本字北浦25)。

 無料。3回の講座全てに参加し、受講後継続して活動ができる方。パソコンで簡単な文字入力ができる方を募集する。

 定員7人(定員を超えた場合は抽選)。「(1)氏名(2)住所(3)電話・ファクス番号」を明記し、申し込む。

 締め切りは、21日(火)午後5時。

 申し込み、連絡先はふれ愛情報プラザ0225(84)2011、ファクス0225(84)2015。メールアドレスfureai@kurappa.jp

 宮城県視覚障害者情報センター、NPO法人東松島まちづくり応援団(蔵しっくパーク)主催。

【2017年2月16日(木)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)