2017/03/10 奈良・薬師寺僧侶による「まごころ説法とお写経奉納」

奈良・薬師寺僧侶が説法
来月10日、女川

 薬師寺(奈良市)の僧侶松久保伽秀氏による「まごころ説法とお写経奉納」が3月10日、女川町まちなか交流館で開かれる。

 松久保氏は、東日本大震災翌年の2012年から、町内各地で法話と写経会を開いている。

 当日は午後2時から法話があり、午後2時半~3時半に写経を行う。写経は薬師寺に納められる。

 参加料は、納経料2000円、法話は無料。

 連絡先は薬師寺0742(33)6001。

【2017年2月16日(木)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)