らーめん 幸蔵(東松島市小松)

【2017年2月1日(水)石巻かほく掲載】

らーめん 幸蔵(東松島市小松)

みそ系と自家製チャーシューが人気のラーメン店「幸蔵」

◇自家製チャーシュー絶品

 2014年4月のオープン以来、みそ系と自家製チャーシューの注文が多いラーメン店。

 店名は、経営者の菅井一欽(かずよし)さん(47)の父信幸さん(故人)と、蔵をイメージした店の外観にちなんでいる。独立を後押しし、支え続けている妻淳子さん(44)のほか、叔母相沢よう子さん(73)を中心にスタッフが切り盛りしている。

 鶏がらと煮干し、野菜をたっぷり時間を掛けて仕上げるスープと、豚バラ肉を5時間ほどじっくりとろける手前まで煮込むチャーシューは絶品だ。

 当初、国道45号など立地がよい場所に物件を探したが、テナントの多くは東日本大震災の復旧工事関係の仮事務所として使用され、借りることはできなかった。菅井さんの実家敷地にあった旧牛小屋や物置を解体するなどして新規開店した。

 菅井さんは「大通りから離れており、最初はお客が来るか、不安だった」と振り返るが、味の評判が客を呼び、オープンして間もなく人気店になった。「皆さまに末永くお付き合いしてもらえるような店づくりを心掛けていきたい」と話している。

地図;東松島市小松上前柳12
■メモ
営業時間は平日は午前11時~午後2時半、5時~8時半。
土、日曜、祝日は昼は同じ時間に営業、夜は5時半開店。
毎週水曜と第3火曜が定休日。
東松島市小松上前柳12。
連絡先は080(1660)7607。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)