2017/01/09 火伏せ行事「おめつき」

ミニカメラリポート

浜にあふれる活気と笑い
伝統行事「おめつき」

 石巻市雄勝町名振地区で24日、伝統行事の「おめつき」が行われた。男衆が山車を担いで地区を回り、途中、子孫繁栄などを願う寸劇を披露した。活気と笑いがあふれる祭りに、参加者と見物客は震災復興への思いを新たにした。

■600キロある山車を担ぐ男衆。力強い太鼓の音や掛け声に合わせて歩き、伝統行事に貢献した
600キロある山車を担ぐ男衆
■見物客を巻き込み演じられたユーモラスな寸劇。名振地区に笑顔が広がった
ユーモラスな寸劇に笑顔
■獅子舞も登場。見物客は頭をかんでもらい、無病息災を願った
獅子舞も登場

【2017年1月27日(金)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)