Bamboo Shoot [バンブーショット](石巻市立町1丁目)

【2017年1月18日(水)石巻かほく掲載】

Bamboo Shoot [バンブーショット]

異国に入り込んだようなこだわりの空間が広がる店内

◇無国籍カレー人気絶大

 2月で20周年を迎える無国籍料理の店「Bamboo Shoot」。同市立町1丁目の寿町通りにあった店舗が東日本大震災で被災し、2011年7月、同じ通りにある現在の場所で再開した。

 東南アジアで食べ歩いた経験があるオーナーの鈴木健司さん(47)が、本格的なアジアン料理を提供する。

 オープン当初から絶大な人気を誇るのは「Bamboo定番カレーライス」(750円)。約20種類のスパイスをブレンドするこだわり。アジアンテイストにヨーロッパテイストのドミグラスソースも混ぜ合わせるため、まさに「無国籍料理」。トッピングの卵黄と生クリームがベストマッチする。スパイシーなカレーに合うのが生のバナナを使った「特製バナナジュース」(550円)。

 15年11月には中止していたランチ営業も再開した。電話でデリバリーも受け付ける。

 鈴木さんは「時間を忘れて飲食できる雰囲気づくりを心掛けている。震災で休んだとき 『いつ復活するの?』 というという声に応えようと踏ん張ってきた。あっという間の20年。こだわりの創作料理を楽しみに来てほしい」と話している。

地図:石巻市立町1丁目5の26
■メモ
営業時間は午後6時~翌日午前0時。
ランチは平日のみで、午前11時~午後2時。
定休日は、日曜と第1・3月曜。
石巻市立町1丁目5の26。
五番街ビル2階。0225(96)4888。

東日本大震災を乗り越え、石巻地方で営業を続ける店や伝統を守る店、新たな店、個性的な店などを紹介するコーナーです。「石巻かほく」に連載中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)