2016/11/18 ISHINOMAKI 金曜映画館「海街diary」上映

石巻・金曜映画館
きょう「海街…」上映
日本アカデミー賞作品

 ISHINOMAKI金曜映画館による上映会が18日、石巻市中央2丁目のみやぎ生協文化会館アイトピアホールで行われる。上映開始は、午後2時、6時半からの2回。

 作品は、是枝裕和監督の「海街diary」(2015年)。

 「海街diary」は鎌倉を舞台にした4姉妹の物語。演じているのが綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず。人気、実力を兼ね備えた若手女優の共演が見どころ。ほかに大竹しのぶ、樹木希林、リリー・フランキー、風吹ジュン、堤真一、加瀬亮ら個性派俳優が出演している。2016年(第39回)日本アカデミー賞で、作品賞と監督賞を受賞した話題作である。

 チケットは、一般1000円、高校生以下600円。

 金曜映画館はコミュニティシネマセンター(東京)とISHINOMAKI2.0が連携し、2012年12月にスタートした。東日本大震災で被災した街中に“映画の灯”をともそうと始まった。

 連絡先は0225(25)4953。

【2016年11月18日(金)石巻かほく掲載】


映画「海街diary」

姉妹を演じる(左から)夏帆、綾瀬はるか、広瀬すず、長澤まさみ (C)2015 吉田秋生・小学館 / フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

石巻・金曜映画館
「海街diary」登場
18日、アイトピアホール

 ISHINOMAKI金曜映画館の次回上映作品が決まった。是枝裕和監督の話題作「海街diary」(2015年)で、18日午後2時、6時半からの2回、石巻市中央2丁目のみやぎ生協文化会館アイトピアホールで上映する。

 「海街diary」は、鎌倉を舞台にした人気コミックの映画化。3姉妹のところに異母妹が一緒に暮らし始める。物語はこの4人姉妹による共同生活をメインに展開。さまざまな出来事を経て家族の、姉妹の絆が深まっていく姿を追う。

 4姉妹を演じているのが綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず。公開当時、人気、実力を兼ね備えた若手女優の共演が話題になった。脇を大竹しのぶ、樹木希林、リリー・フランキー、風吹ジュン、堤真一、加瀬亮らベテラン俳優陣が固めているのも見どころ。

 チケットは前売りが一般800円(当日1000円)、高校生以下500円(600円)。ペアチケット券1500円(前売りのみ)。加非館、アイトピアホール、かめ七呉服店、日和キッチン、IRORI石巻で扱っている。

 金曜映画館はコミュニティシネマセンター(東京)とISHINOMAKI2.0が連携し、2012年12月にスタートした。東日本大震災で被災した街中に“映画の灯”をともそうと始まった上映会で、震災後のまちづくり活動として関心を呼んでいる。

 連絡先は0225(25)4953。

【2016年11月6日(日)石巻かほく掲載】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)