2014/01/26 多文化共生シンポジウム in石巻

外国人市民と共生
26日にシンポジウム
石巻遊楽館

 外国人の地域社会参画によるコミュニティー形成を考える「多文化共生シンポジウムin石巻」(県など主催)が26日午後1時から、石巻市北村の遊楽館で開かれる。

 2部構成で、第1部では石巻市が外国人市民との共生施策を報告。財団法人自治体国際化協会の高橋政司業務部長は「在住外国籍住民の安否確認~東日本大震災をふりかえって~」と題して基調講演する。

 第2部は「外国人の地域社会参画による地域づくり」をテーマに、多文化ファミリー会とめの小野寺正幸代表、石巻専修大人間文化学科のリチャード・ハルバーシュタット准教授らがパネル討論する。

 入場無料。定員100人。事前申し込みが必要で、24日締め切り。電話かファクスで申し込む。

 連絡先は県国際経済・交流課022(211)2972、ファクス022(268)4639。

【2014年1月16日(木)石巻かほく掲載】

◇「多文化共生シンポジウムin石巻」を開催します!-宮城県公式ウェブサイト http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ftp-kokusai/symposium.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください