2014/02/01 心の健康サポートセミナー

海原純子教授

海原純子教授

心の健康を支援
来月1日セミナー
石巻

 東日本大震災で被災した人たちの心のケアを支援するため、復興庁と日本医科大は2月1日、「心の健康サポートセミナー」を石巻市河北総合センターで開く。

 2部構成で、第1部は心療内科医の海原純子日本医科大特任教授が講演。ストレスと心のケアなどに関する知識や、ストレスから回復する力などについて解説する。

 第2部は心の健康サポーター基礎講座で、第1部受講者のうち地域での声掛けやボランティア活動に関心を持つ人が対象。(1)リラックスする呼吸法などの訓練(2)人の話を聞いて共感する能力の育成(3)心が落ち込んだときに抜け出すヒント-などを実践的に学ぶ。

 海原教授は「心の問題は体調や行動に表れ、そのサインに気付くことが大事。震災から3年を迎え復興に格差が生じるこれからの時期こそ、被災者の心身のケアが重要になってくる」と受講を呼び掛けている。

 セミナーは午後2時~4時40分で、受講無料。

 希望者は住所、氏名、電話番号などを明記しファクス03(5814)6524で申し込む。締め切りは17日。

 連絡先は日本医科大内「心の健康サポートセミナー」募集事務局(0120)822253=火曜から金曜までの午後1~5時=。

【2014年1月10日(金)石巻かほく掲載】

◇復興庁「心の健康サポート事業」|日本医科大学 http://college.nms.ac.jp/kokoro.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください