2014/01/12 「タルトゥ・アカデミック男声合唱団」石巻公演

エストニアから歌で支援
12日、男声合唱団が来石

 100年の活動歴史があり、世界的な合唱祭でトップレベルの実績が認められているエストニアの「タルトゥアカデミック男声合唱団」が12日、石巻市の石巻中央公民館で歌声を披露する。

 タルトゥ大の卒業生を中心とした約50人のメンバーが来訪する。

 午後1時半開場、2時開演。1時間余りのステージで、最後は民謡「斎太郎節」を予定。石巻メンネルコール(西條允敏団長)の団員も加わり一緒に歌い上げる。

 タルトゥアカデミック男声合唱団は「合唱の国」と言われるエストニアで最も古い1912年創立で、国内外の合唱祭で多く最優秀を受賞している。2008年ベルリン国際合唱コンクール準優勝。

 今回は日本国内5会場を回るコンサートで、石巻会場は東日本大震災の復興支援として入場無料となる。

【2014年1月7日(火)石巻かほく掲載】

◇イベント「タルトゥ・アカデミック男性合唱団の訪日公演」|在エストニア日本国大使館 http://www.ee.emb-japan.go.jp/jp/culture.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)